tomopp’s blog

ゲームソフトのレビューを見た感想をまとめています。

『ディサイプルズ リベレーション』 レビューを見た感想/ネタバレなし

https://m.media-amazon.com/images/S/aplus-media-library-service-media/8689615a-bb39-46ed-912f-7023e15a4169.__CR0,0,970,600_PT0_SX970_V1___.jpg

すでにゲームをプレイした方のレビューを読んでまとめたので、このソフトに興味があるけど、買おうかどうか迷っているときの参考にしていただけたらと思います。


  目 次


ネタバレしているコメントや、あまりにもひどい表現は参考にしないようにしています。さまざまなサイトやブログのレビューを読んで抜粋してまとめましたが、高評価・低評価ともにあくまで個人の感想になります。



商品概要


 タイトル : ディサイプルズ リベレーション
 ハード  : PS5/PS4Xbox One/Steam
 プレイ数 : 1人(オンライン1~2人)
 メーカー : カリプソメディアジャパン
 CERO : D(17才以上対象)
 発売日  : 2021年11月25日

光と闇の子が、黄昏の世界に飛翔する

『ディサイプルズ リベレーション』は、黄昏の世界・ネヴェンダールで、主人公のアヴィアンナとその仲間たちが出会いと別れを経験しながら突き進むタクティカルRPG

一つひとつの行動に戦略が必要なタクティカルバトルと、仲間を選んで成長させるRPGのダイナミズムが融合し、ネヴァンダールのはじまり、または終わりをアヴィアンナを通して描くあなた自身の物語です。

まずは評価の高いコメントからです。





高い評価のコメントまとめ

https://m.media-amazon.com/images/I/81+L168EhKL._AC_SL1500_.jpg

f:id:tomoppblog:20210505155032j:plain
戦略が左右するこのゲーム。成長要素等もきちんとある為、どんどん強くなっていく過程が楽しい。先の展開が気になるストーリーであり戦闘はターン制の為、時間を気にしないで楽しめる点は良い。

f:id:tomoppblog:20210505155032j:plain
序盤はスキルや魔法なども少なく、派手さに欠け物足りないですが、どんどん強くなり魔法も覚えていくので面白くなっていきます。この手のゲームで初めて当たりだなぁと思いました。おすすめです。

f:id:tomoppblog:20210505155032j:plain
洋ゲーSRPGは高難度なイメージがありますが、決して難しすぎず簡単すぎずの良バランス。戦闘システムがシンプル、わかりやすい。奥が深すぎない、浅くもない丁度良い。

f:id:tomoppblog:20210505155032j:plain
無茶苦茶ハマりました。拠点づくりもシンプルでわかりやすい。次に何処に行けばいいかガイドもしてくれる。なんだかんだでしっかり作られているゲームだと思います。

f:id:tomoppblog:20210505155032j:plain
地味な作りだけど楽しい。でも、ちゃんとルール・内容を理解しないまま遊ぶと、難しく感じるゲームになるかもしれない。シミュレーションゲーム好きはかなり楽しめるとおもいます。


・・・といった内容です。

高評価には、「シンプルでわかりやすくて面白い」「強くなっていく過程が楽しい」との声が目立ちました。ほかには、「翻訳がわかりやすくて良い」「自由度が高いシナリオが面白い」「ボリュームが凄い」「ロードが速い(PS5)」といった声がありました。SNSではこのような声も。


続いては低評価のコメントです。





低い評価のコメントまとめ

https://m.media-amazon.com/images/I/81Cp+sZi+JL._AC_SL1500_.jpg

f:id:tomoppblog:20210505155030j:plain
UIが少し使いづらく、説明も不十分。ストーリーも漠然としかわからないw会話の選択肢も平和主義で進めたい。が、相手がすぐに剣を抜くので流石洋ゲーだと思った。

f:id:tomoppblog:20210505155030j:plain
面白いけど落ちる頻度が高い。クイックセーブや自動セーブが頻繁にあるが戦闘中に落ちるのが多くやり直しをさせられる。

f:id:tomoppblog:20210505155030j:plain
チュートリアルが初回は発生するものの、その後メニュー内のどこからも参照できない。なので初回時にスクショ撮っておくのを推奨。

f:id:tomoppblog:20210505155030j:plain
敵はそこまで賢くないのでSRPG得意な方は物足りないかも(私には丁度良い)。

f:id:tomoppblog:20210505155030j:plain
戦闘がもっとスピーディなら尚よかった!


・・・といった内容です。

低評価には、「UIが少し使いづらい」「戦闘中に落ちやすい」との声がありました。ほかには、「戦闘のテンポをもう少し早くしてほしい」「ロードが長い(PS4)」との声がありました。





レビューを見た感想

まとめ

全体的に高評価の声が多くありました。洋ゲーですが翻訳がしっかりしているのでわかりやすく、戦闘システムもシンプルな作りになっているのでシミュレーションRPG初心者の人でも遊びやすいようです。

ゲームの難易度も簡単すぎず難しすぎず、ちょうど良いバランスとのことです。タクティクスオーガやファイヤーエンブレムシリーズが好きな人におすすめのようです。ただロード時間について、PS5は速いのですがPS4では結構長いようなので、外付けSSDなどで対策をしたほうが良さそうです。

シミュレーションRPGが好きな人やダークファンタジーが好きな人、ボリュームたっぷりのゲームを楽しみたい人はこの機会に試してみてはいかがでしょうか。


  memo   シミュレーションRPGが好きな人におすすめ。
・ ダークファンタジーが好きな人はもちろん。
洋ゲーが好きな人にもおすすめです。
・ ストーリーが未完結なのは気になるところ。


『ディサイプルズ リベレーション』 公式サイト
https://kalypsomedia.co.jp/disciples-liberation/